ステンレス溶接加工はメタルプランニングにお任せ下さい。
関西奈良を中心に日本全国、ステンレス製品の溶接加工受注をお受けしております。

TOPに戻る

溶接とは?
接合の分類
ステンレスって?
たとえば
メタプラって?
売ります
お問い合わせフォーム
関連リンク
 溶接とは?
接合の分類

溶接方法を分類すると
溶接は、その接合の機構によって『融接・圧接・ろう接』に分けられます。

融接

 費用説材料(母材)の溶接しようとする部分を加熱し母材のみか、または母材と溶加材(溶接棒など)とを融合させて溶融金属を作って、これを凝固させ接合する方法です。
機械的圧力は加えません。

圧接

 接合部へ機械的圧力を加えて行う溶接方法です。



 母材を溶融することなく、母材よりも低い融点を持った金属の溶融させて、毛細管現象を利用して接合面の隙間に行き渡らせて接合する方法です。
硬ろうを用いるろう付と比較的融点の低い軟ろうを用いるはんだ付とがあります。

JC-SITE SEO対策